ひとりでできた!

クラスでは、いつもこんな言葉が聞こえてきます。
「じぶんでできるように手伝ってね!! Help me to do myself!!」
これは、こども達が自らの自立を願い、大人に届けたい心の声なのです。
どれほどの大人の心に届いているのでしょうか。。。。
自立したこども達は、自分でできる肯定感を持ち、自分で考え、自分の意志で行動できるようになります。
さらに、知性を養い真の個性を持つことでこれからの時代を生き抜く力を備えることができるでしょう。

ひとりでできた!

nikoro こどもの家の特色

豊かな人間関係を育み、困難を乗り越える力を育てる

豊かな人間関係を育み、困難を乗り越える力を育てる

縦割りクラスを採用することで、異年齢の人間関係の中で豊かな社会性が育まれます。
モンテッソーリ教育の環境により、自主性・自己肯定感・創造力・計画性・粘り強さ・集中力・思考力・行動力・問題解決能力などの非認知能力を養います。

自由選択活動により自分で選ぶ力を育てる

自由選択活動により自分で選ぶ力を育てる

子ども自身が自分にとって必要な活動を知り、その活動を自由に選択できるということは、常に子どもは主役となることができる。
それにより、やってみたい!という意欲は高まり質の高い集中力を養います。

とことんこだわった環境

とことんこだわった環境

お部屋には、子どもたちそれぞれの発達に見合った道具が用意されています。
棚や道具の全てが子どもサイズになっており、いつでも手に取れるように、またいつも美しく魅力的に配置されています。
教師は常に一貫し、子どもたちの援助者として関わることを心掛けています。
整えられた環境にいるこども達は、環境から学ぶことが可能となり、生き生きと人間らしい才能を開花させていくことができ、幸せや喜びに満ち溢れていきます。

これからの時代を生き抜く強さを持てる身体作り

これからの時代を生き抜く強さを持てる身体作り

1日の生活では、裸足・薄着を心掛け、冷暖房はなるべく控えめにし自分自身で体温調整ができるように自律神経を強くします。
また、食事は完全手作りとし、食材にもこだわり体の中からも整えていきます。
さらに、戸外活動の時間を多く取るために毎週金曜日は可能な限り戸外活動の日として外へ出かけ、様々な体験から体力・知力・思考力を養い心身共に強くなることを目指します。

TOP